2012年01月19日

押し入れの異世界

[サイト名]:小説を読もう!
[作者名]:コスモス氏
[タイトル名]:押し入れの異世界

現実と異世界を行き来できる設定なのだが、作品の中ではあんまり行き来していない。それよりも神様からもらったチート能力が炸裂している。設定はありがちだが、読んでいて楽しかった。一応完結らしいのだが、続きが読みたい。
posted by 桐 at 00:00| ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。